​新型コロナウィルスについて

新型コロナウィルス対策としまして当院では医療用アルコールの院内設置、24時間換気、空気清浄機の24時間稼働、紫外線、オゾン発生器を昼休み、夜間使用することで殺菌、ウィルス除去を行っています。また受付には5mmのアクリル板のパーテイションを設置、希望者にはフェイスシールドの貸し出しをしています。

通常の​患者様に置かれましてはマスクの着用と来院時の体温測定にご協力お願いいたします。

新型コロナウィルス感染が心配な方(発熱、味覚障害、嗅覚障害、呼吸苦、陽性患者との濃厚接触、海外からの帰国者など)は必ず予約の上ご来院下さい。診察までは別室でお待ち頂き、隔離をさせていただきます。予約時間は午前診では12時15分、午後診では18時45分の枠でのみ診察とさせて頂きます。

​現在葛飾区では医師会のPCR検査にて160名以上実施し陽性者1名と幸いなことに葛飾区内では感染爆発は起こっておりません。予約時の問診にて新型コロナウィルス感染の可能性が低いと判断できる場合は通常の診療時間にも対応いたします(念の為通常の患者さんの安全対策のため隔離措置だけは取らせていただきます)

​対策

​検査

新型コロナウィルス抗体検査を実施しています。(自費:4500円)

胸部Xp

​採血:迅速検査にて採血後10分で白血球数やCRPを測定します。(感染の指標になる項目)

​治療

​現在日本国内においてレムデシビルのみ認可されています。

抗体陽性、かつPCR検査陽性(指定する医療機関または医師会設置のPCRセンター)

​の場合原則入院、また無症状や軽症であった場合はホテルや自宅療養となります。

予防

現在世界各国でワクチンの開発が進んでいます。有効で安全なワクチン

​が認可された場合はワクチンでの予防は有効な予防策となります。

サイトマップ 個人情報保護方針     
Copyright 2020© Katsushika niijuku clinic All Rights Reserved.